拳聖塾のクラス紹介

拳聖塾のクラス紹介




拳聖塾には様々なクラスがあります。
小さいお子様から健康の為の体力づくりの為にという女性まで、どんな方にも適切なクラスをご用意しております。

幼児部・少年部(3歳児~中学生)

道場へ来訪された皆さんが『これほど礼儀正しい生徒を見たことがない!』と褒めて下さいますが、“あいさつ・言葉づかい”には特に厳しく指導しています。“強い心身、自身を守れる護身力の養成”を目指しながら“健全な青少年の育成”を図っています。

一般部・壮年部

強い精神力と確固たる空手の技術習得を目標とし、生涯続けることができる空手を実践しています。 拳聖塾では、入門早々に組手で痛めつけられるようなことは一切廃止し、入門目的に沿った稽古内容を通じて“生涯学習と自己啓発”とした空手を指導しています。 勿論!フルコンタクト空手ですから多少の痛みは伴いますが…我慢できないことは有りません!『更に一歩踏み込んで空手を学びたい!』という一般・壮年には“顔面パンチ”を取り入れた指導を行っています。
また子弟と共に入門された保護者(お父さん)に対しても、組手で倒されて子供から嘲笑されて威厳を失うというようなことがないように最大の配慮を行っています。 子供と共通の話題を持って稽古に精進し、健康促進と運動不足解消に役立てて下さい!

女子部

最大の目的は“美容効果と護身力の養成”です。
発汗作用による痩身効果と正しい姿勢による“高い美容効果”が期待できます!

選手クラス

空手道大会への出場と勝利を目指して稽古するクラスです。
但し拳聖塾では選手クラスを“通常稽古に精進して、更に踏み込んで空手を追及したい者の稽古場”として捉えているので『選手クラスだけで稽古したい!』というのは認めていません。 従って、やる気のある生徒さんは…常設道場での“週7回の稽古”が可能になります。